よつば暮らしデザイン室

ブログ

和食の板前さんとの会話で仕事について考えた

京都に来ました。まぁ、紅葉の美しさはまたの機会で。

夜食事にいった和食屋さんの板前さんと興味深い話しをしたのです。

お一人で切り盛りしていたその板前さん、この世界に入ったのは料理人になりたかったわけじゃないそうです。

たまたまバイトにいった料理屋さんで面接に行ってそこで2時間半説教されたそうです。その時26歳だったので今まで何してたんだと。そしてそのままそこで修行することになり、20年あまり。

ここまで続いたということはむいてたんですね、と私がいうと。

いやー、この世界でむいてるって言う人はいないと思いますよ。

とかえってきました。

ダメだしされることの連続、下駄で蹴られる、そんな日々を耐えることができるかどうか。とにかく言われたことをこなす。

「気づいたらこうなってましたね。」

ここまでできるように育ててくれた周りがすごい、とも言ってました。

好きなことを仕事にするとか、向いてるとか向いてないとか。

仕事をするって、なんでしょうね。

才能があると思ってやってる一流の人も、向いてると思ってやってる一流の人も、いないのかもしれません。

ひとつ私が思うのは、人に認められることが仕事だと思います。好きだけでやってるのは趣味。「できること」を積み重ねて人に喜んでもらえること。その過程を努力というのか苦労というのか修行というのか、そこは個人の感覚でしょう。

おまかせでいただいたお料理の数々、どれも丁寧でおいしかったです。お出汁の香りにほっとします。

おばんざい櫻川

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26034022/top_amp/

【建築士による家づくりセカンドオピニオンをやっています】
工務店との契約前、契約後、いずれもOK。私、佐藤百世に設計を依頼しなくてもOK。
◎工務店チェックリスト差し上げます。
◎効果的な質問の方法を教えます。
提案された間取りについて本当にこれでいいのか、2社までしぼったけどどう決めたらいいのか、間取りはいいけどデザインがイマイチでどう要望をつたえたらいいのか、などなど。
対面またはZOOMで。対面の場合は岡崎市周辺で。
1回のご相談2時間以内 5,000円(税込)
右上のお問合せから、お気軽にどうぞ。

PAGE TOP