よつば暮らしデザイン室

ブログ

ハウジングコーチって何をしてくれるの?

前回、ハウジングコーチはじめます、という話をしました。

具体的に何をするのかというと。

 

注文住宅を建てようと考えた時

ハウスメーカーや建築士や工務店など家をつくってくれるところに行くと思います。

依頼先の候補となるところですね。

そこにいくと、担当となる営業さんなり設計士さんなりがいろいろ質問してきます。

部屋数は?広さは?キッチンの配置は?何をする部屋がほしい?和室は?屋根の形は?インテリアはどんなのが好き?洋風?和風?

などなどなど・・・。

ほぼ無限に考えられる家というカタチの中で、

このお客様はどんな家を欲しいと思っているのかを聞きたいのです。

これを「ヒアリング」といいます。

 

ハウジングコーチによるセッションはこのヒアリングの前段階です。

いろいろ質問をしていくことに答えていただくという対話形式なのは同じですが。

ハウジングコーチが聴き出すのは「欲しい物」や「やりたいこと」ではなく

「それを欲しいと思う源となるあなたの軸となる想い」

それは「暮らしの価値観」といえるかもしれません。

普段そこまで聞かれたり考えたりしたことないことまで

意識を巡らすように徐々に聴き出していきます。

これは通常のヒアリングではなかなかできないことです。

これをすることでセッションの最後には

「そうそう、これが欲しかったんだ~。」

と、手に入れたいこれからの暮らしをはっきり思い描くことができるのです

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

メルマガ『あなたが輝くかたづけ術』

↓↓配信登録受け付けてます

http://mail.os7.biz/m/JffQ

↓↓↓ みなさまの応援クリックが励みです!!!wink

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村