よつば暮らしデザイン室

ブログ

続けることで成長する人しない人の10年後の違いは

続けることは素晴らしいこと、続けることで夢が叶う。

それはたしかにそうなのだけど。

ただ続ければいいってものじゃない。

同じことを同じように続けているだけでは、それは経験でも進歩でもない。

 

CADオペレーターという仕事があります。パソコンで建築図面を描くシステムをCADといいますが、これを使って図面を描くことをッ専門にしている人をCADオペレーターといいます。

建築士、ではありません。こういうふうに図面をかいて、という指示のもと図面をかきます。建築の知識はそんなになくてもできます。(実際は知識ない人だと苦労しますが、指示する立場から言うと)

これを、10年やって建築士になる人もいれば、CADオペのままの人もいます。

10年続けていれば自動的に建築士になれるわけではありません。

建築士になった彼女は、日頃の仕事の中でいろいろ疑問に思ったことを自分で調べ、こうしたほうがいいのではと思うところは意見をいい、主体的に仕事をしていったら建築士なみの知識をもったので試験を受けた、という人です。

10年変わらずCADオペの彼女は、仕事は早いのですが、自分で判断することを嫌がり、法的な判断を求められることもなかなかお覚えようとしません。結果、常に人の補佐的な仕事をするのみです。

CADオペの彼女は建築士になるつもりはないので特に問題はないのですが。

「成長」という視点でみると、10年間の成長度合いは、私は前者の彼女のほうが成長していると思います。

長く続ければいいってものじゃない。

日々、試行錯誤をしてトライアンドエラーをして自分の頭で考えて自分で判断して自分で決める、そして自分の中で納得のいく道を見つけていく。

上を目指す、ということを積極的にいわなくなった風潮がここ数年あるように感じます。

もっとこうしたい、もっといいものを、もっと成果をあげたい。

理屈でも損得でもなく、ただただ自分の心が求める上を目指すことはとても尊い、と私は感じます。

続けることで自分だけの道を見つけ、見る人を惹きつけるものづくりをする職人の仕事をみるにつけ、「続けること」の意味を考えた夏の終わりの一日です。

 

 

これから家づくりをするという方!
もっと快適な暮らしにしたいという方!

【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】参加者募集中!

家づくりは情報ばかり集めても答えはでません。
あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功するコツをハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話します。 
後半は、あなたの理想の住まいをつくる「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
これから家づくりを考えるという方、そのうち家づくりと思っている方、そろそろリフォームって思っている方、家づくりもリフォームも予定ないけどインテリアが好きという方、もっとかたづけて快適な暮らしにしたいという方。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21
参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒