よつば暮らしデザイン室

ブログ

気づきの快感だけで終わってませんか?気づきのその後が体験できるハウジングコーチワークショップ

カードをひいたりセッションをうけたり占いにいったり、あなたは好きですか?

私はわりと好きな方です。意外だねー、って言われます。思考が現実主義で女子的なものにはのらないタイプなので、そういうものに行かないように見えるんでしょうね。

私がそういうものに行く理由は、自分のことを深く気づくことができるからです。

むやみやたらには行きません。何か今解決したい課題があるとき、節目のとき、もっと飛躍したいとき、そんな気持ちがむずむずしているときに、セッションや占いなどにいって自分一人では気づかない視点を受け取りに行きます。

みなさんはどうですか?

自分では気づいていない「気づき」を得ることは好きですか?好きならば、それはなぜ好きなんでしょう。気づきを得ることで何かメリットはあるのでしょうか。そして、気づきのその後はどうしていますか?

多くの人は、気づきを得た時「わー、そうなんだー!」っていう小さな感動というか明るい気分になると思います。

私はこの現象はスイーツを食べた時の気分の盛り上がりに似てる、もっというと砂糖と同じ「甘いドラッグ」だな、とも思います。

その時の気分の盛り上がりが快感で、その快感状態でモノゴトを見るとなんか上手くいってる気がする、っていう状態です。

気分をあげることは悪くありません。嫌な気分を抱え込むよりずっといいです。ストレス解消の手段はあればあるだけいい。

問題はここから。

「気づき」を得て気分が上がってその後のあなたはどう行動し現実世界を変えましたか?そしてそこから何が起こりましたか?

いつの間にか、気づきを得るという快感が目的になっていませんか?

セミナージプシーという言葉があるように「気づきジプシー」もいるように思います。

気づきとその後の行動とその先の現実の変化はセットなはず。

私は家づくりにコーチングを取り入れています。コーチングによるお客様自身の気づきと、それを盛り込んだ設計と、その先に未来の暮らしがつながっています。

今度のワークショップは、それがプチ体験できます。

気づき好きの皆さま、どうぞお越しください。お待ちしてます。


【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】
情報ばかり集めても答えはでません。あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功する方法についてハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話があります。 
後半は、あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
次のステップがきっと見えてきますよ。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21

参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒