よつば暮らしデザイン室

ブログ

名古屋市内の気軽に散策できるところ~市政資料館

10連休、海外にでも行かない限り時間あまっちゃってヒマになってきませんかねwww

名古屋市内でお金もかけずにふらふらできるところでおススメなのは、東区の白壁主税町エリア。白壁主税町エリアといえば、名古屋のなかでも超高級住宅街ですね。もともとは江戸時代の武家屋敷が連なっていたことが始まりで、明治大正時代には武家屋敷跡に財界人たちがお屋敷をつくっていきました。

その白壁エリアの西の端、名古屋市役所よりのところにあるのが、市政資料館。

地方裁判所として大正時代に建てられたレンガ造りの建物です。

建築的小ネタをいうと、関東大震災以降レンガ造りの大規模建築は作られなくなったそうなので、ここは最後の大規模レンガ造りともいわれています。

入るとどーんと吹抜け空間があって大きなステンドグラスが。

ここで結婚式もあるそうですよ。ステンドグラスの前で誓いのを述べるそうです。

 

大理石の階段手摺が重厚です。

 

インテリアもあちこちに大理石が。当時はものすごくモダン建築だったんだろうな。

裁判所なのでこんな室名が。地下には拘置所もあります。上階とはまったく違う趣でつくられてます。当たり前ですが。

ここは会議室として貸出してくれる部屋もありますよ。作品展などでも使えます。

私がなんでここに行ったかというと、建築士会の会合がここであったからです。

けっこう一般の方が散策にきてました。何しろ入場は無料ですし。

ウエディングフォトでも使ってるそうです。何かの撮影でレトロな雰囲気で撮影したいってときは使えるんじゃないでしょうか。

写真撮る練習にもいいかも。今回の写真はすべてiphoneです。ミラーレス持って来ればよかった・・・。

白壁エリアの存在、名古屋市民や愛知県人はどれくらい知ってるのかしら。案外知らないかも?

魅力がないといわれる名古屋だけど、ザ観光地って風情じゃなくて都会の街のなかに歴史が残ってるって案外少ないんじゃないのかな。

名古屋観光情報・白壁エリア

 

「そろそろ家づくり」の方へワークショップ開催します!
【カードゲームでわかるあなたが幸せになる家】
あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。
6月2日 日曜 10時~12時
参加費:おひとり500円
場所:岡崎市内
お申込み、お問合せはメッセージください!