よつば暮らしデザイン室

ブログ

空き家を使うアイデアありませんか?

空き家を活用して何かできないかな、そんなことを最近考えてます。

空き家は、2013年で850万戸、2018年で1078万戸、どんどん増え続けています。

空き家があることがなぜ問題なのかというと。

使っていない空き家は傷みが進み倒壊の可能性もあります。害虫や害獣の集まる場所にもなります。そして、犯罪の可能性も。

空き家が放置されている近くに住みたいと思いますか?思いませんよね。町のイメージも決してよくありません。

なのになぜ空き家が空き家のまま放置されているのか。

売りたいと思っているのに買い手がつかない、貸したいと思っているのに借り手がつかない、というものはまだ「売りたい」「貸したい」という持ち主の意思がありますが、

問題は「持っているだけで何もしてない空き家」です。

使っていない家を持っているメリットなどないように思いますが、持っている人からみれば「何かをすることのほうがお金がかかる」と思っている人が多いように思います。

特になんとかしようと思ってないのでほかってある、というのが実情のような気がします。

こういう人たちを動かすには「何かをすれば自分たちにメリットがかえってくる」と思ってもらえれば何かしらの行動を起こすんじゃないかと思うのです。

空き家活用、、、カフェとかアトリエとか、いろいろやっている事例はあると思いますが、

あなたが使える空き家があったとして、どう使いたいですか?

住むっていうのももちろんだけど、みんなが集まるコミュニティスペースとか、共通の趣味の人が集まるサロンとか、コワーキングスペースとか、これから事業をはじめようとする人のチャレンジショップとか。

こんなふうに使いたい!これができるんだったら空き家使うんだけどなー、っていうアイデアありませんか?

さらには、家賃いくらだったらそれに払いますか?

実際に空き家だったところをこんなふうに使ってるよーっていう事例を知っている方もぜひ教えてください。

ご意見お待ちしてまーす。

【お知らせ】

2月24日 日曜 ハウジングコーチのワークショップ開催します。

オリジナルの質問カードを使ってあなたの暮らしの価値観を発見するワークショップです。

詳細は決まり次第発表します。

↓↓↓ 読んだらポチッとしてくださると嬉しいです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ