よつば暮らしデザイン室

ブログ

Category Archives: 家づくり・ハウジングコーチ

お金の図面と心の図面、つくったことありますか

私は建築士なので建物の図面をつくることが本業です。

こういうやつですね、建物の図面。家をつくるなら必ずつくります。

最近では家を建てる前にファイナンシャルプランナーさんに資金計画の相談をすることも多いですね。

今もっているお金と日々使うお金とこれからの人生で使うお金を洗い出して、家づくりにいくら出すのか、いくら借りるのか、という計画をたてます。

家を建てるためのお金を考えるためには、この先一生のお金のことを考えないといけません。単純に、今の家賃と給料だけでわかるものではありません。

おれが「お金の図面」をつくるということ。

お金という超現実的なことと並行して考えてほしいのが、あなたの価値観です。

日々の暮らしの中で、何を大事に生きているのか、何に心が躍るのか、一人の時間を必要としているのか、安らぎを求めているのか元気を求めているのか、そして、何にそれを感じるのか。

それをあらゆる方向から聞きだして一つのコンセプトにまとめたもの、それが「心の図面」です。

これをつくるのがハウジングコーチです。ヒアリングをすれば誰でもこれをつくれるわけではありません。

話を聞くのと、コーチングは違います。やっていることはただしゃべっているだけだけど。

普段何気なく過ぎていることを思考してもらい、言葉に表現してもらう。そのための質問のしかた、コミュニケーションのとりかたがあります。お客様のなかにある「答え」をお客様自身に気づいてもらって言葉にしてもらう、それがコーチングです。

家づくりの前にこの「心の図面」をつくることが私の家づくりのやりかたです。

これをすることで、お客様の人生観、日々の暮らしの価値観、この先の未来をどう暮らしていきたいのか、そのために必要な物や空間が見えてきます。

だから、無駄なところにお金をかけることなく、ほんとうに欲しい物にお金をかけることができる、自分の人生にふさわしい家が手に入る喜びを味わうことができます。

住まいについて考えることは人生について考えること。

スーパーで買い物をするかのような、お財布とその場の好みを照らし合わすだけでポイポイ欲しい物を選んでいく家づくりなんて、もったいなすぎる。人生かけた大金を払うのに。

同じ2000万でも、心の図面をつくった家づくりと、スーパーの買い物のような家づくりでは、暮らしてからの満足度の違いは明らかです。

何度も言うけど、住まいについて考えることは人生について考えること。

ハウジングコーチと心の図面をつくることで、あなたの人生の満足度を高める家を手に入れてください。

 

【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】
◎そろそろ家づくりかなぁっておもっている方
◎いろいろさがしてるけど決まらない方
◎リフォームしたいんだけどどうしたら
いいのいいのか悩んでる方
情報ばかり集めても答えはでません。あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功する方法についてハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話があります。 
後半は、あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
次のステップがきっと見えてきますよ。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21

参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒

旅先のホテルでわかるあなたの価値観

もうすぐお盆休み。旅行ですてきなホテルに泊まることを楽しみにしている人も多いのでは。

ハウジングコーチのセッションで「今まで行った中で印象に残っている空間、場所は?」という質問をします。

「今まで」というのは旅行でも普段よく行くところでも近所でもどこでもいいんですが。

たいていみなさんどこかの旅行先を言います。町全体だったりホテルだったり。いつも行く馴染みのお店、っていう人がほとんどいない。(質問のしかたがそうさせるのかなぁ)

そこが気にいったのなら、どんなところが気にいったのか、そこにいる時に自分はどんな気分になるのか、ちょっと考えてみてください。

窓の前に広がる青い海が開放的な気分にしてくれる、落ち着いた色あいの高級感なインテリアが優雅な気分にしてくれる、人里はなれた静かなコテージが安らぐ、などなど。

普段味わうことがない非日常な空間にあなたは何を求めていますか?

それがあなたの価値観の一つです。

インテリアに興味あるとかないとか関係なく、どんな空間で何を感じるのかというのは誰にでもある感覚です。インテリアに興味がある人間はそれを意識しているだけです。

自分が普段知らなかった価値観に気づくというのは、自分を知ることであり自分の軸を強くすることにもつながります。

それは、自分らしく生きるためにはとても大切なこと。

『住まいについて考えることは人生について考えること』

自分の価値観を知ることで、まわりに流されず本当に欲しいものを確実に手にいれることができるようになります。

わー、ここ素敵、いいなー、また来たいなー、って感じた気持ちを、どうか大事にしてくださいね。

 

【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】
情報ばかり集めても答えはでません。あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功する方法についてハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話があります。 
後半は、あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
次のステップがきっと見えてきますよ。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21

参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒

定住しない人にだってハウジングコーチは役に立つ

「全国住み放題」「サブスク型居住サービス」こういうものをちらちらみかけるようになりました。

もはや住まいをもたずに「住所不定」になることも人生の選択肢のひとつ、という時代になったようです。

家について考えることは新築一戸建てを持つ人だけのこと、と思っている人は多いようだけど、

家は別に所有物というわけじゃなくて、寝たり食べたりくつろいだり「生きるための居場所」です。

定住だろうが他人の持ち物だろうが、日々生きている人間にとっては必ずあるものです。

一度建てたところにずーっと住み続けなきゃいけない、という状況が居心地悪い人もいるでしょう。

毎日掃除したり自分で管理することが苦手だからホテル住まいがいい、という人もいるでしょう。

それも立派な「住まいに対する価値観」です。

間取りやインテリアについて熱心に興味のある人だけが、住まいについてこだわりがある、というわけではないです。

「定住しない」というのも立派な!?こだわりじゃないでしょうか。

どんな場所でどんな住まい方をしたいのか、それを考えることは自分の未来をつくっていくことです。

『住まいについて考えることは人生について考えること』

自分らしく生きるためにどんなところでどんな暮らし方だったらいいのか、それを考えることが住まいづくりのスタートです。
 

【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】
情報ばかり集めても答えはでません。あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功する方法についてハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話があります。 
後半は、あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
次のステップがきっと見えてきますよ。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21

参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒