よつば暮らしデザイン室

ブログ

Category Archives: 日々のこと

深堀隆介展-刈谷市美術館

金魚ってこんなに美しかったのか。

今までたいして気に留めたことなかったけれど、これを見たら金魚の見方がかわった。

「深堀隆介展」

まるで生きてる金魚を水に閉じ込めたかに見える。

 

おもしろいのが、2009年辺りから作品の技法が大きく変わっている。

それまでは何層もの樹脂に描いているものの、金魚そのものは平面的。

2009年あたりから、1匹の金魚が何層にも描かれていて樹脂のなかに立体に見える。まるで3D映画のよう。

冒頭に金魚を描くようになったきっかけが紹介されていて、それを自ら「金魚救い」と称している。

もう美術なんかやめようと思っていたとき部屋にあった金魚が目に入った。それを描いたとき「これだ」と思った、というエピソード。

芸術にしろデザインにしろ、自らの力で何かを生み出す人は、自分の中にある表現したい何かと、技法とかスキルとか表に出す手段と、それらがぴったり一致したとき「これだ」ってなるのだろうか。

技法に、その人が載る、そんな気がする。

言葉や意識や思考を超えて自分の中のある熱を表現に載せるって、どんな気分なのだろう。

これ全部、描かれた金魚。水に見えるのは樹脂。

刈谷市美術館で。11月4日まで。

好きなことをやり続けている素敵な大人の話

木のおもちゃがずらーっと並んだここは、名古屋市の閑静な住宅街のとあるお宅の地下室です。 

部屋中いっぱいおもちゃで埋め尽くされてます。

地下に行く階段はこんな感じ。思わず、わああーー!って声がでちゃいました。

ここは、「おもちゃのひろば」を主宰されてる三輪義信さんのお宅の一部です。

三輪さんは糸のこで木のおもちゃを作って自宅を開放してらっしゃいます。ここには子供たちが遊びにきて自由にここのおもちゃで遊んでいきます。

その数、そのクオリティにびっくりです!

こんなおままごとセットも!かわいい!

ここに写っているのは地下室で、これとは別にアトリエがありそこに糸のこが数台置いてありました。

増築するとしたら地下室つくるしかない、ということで地下室つくっちゃったそうです。

三輪さんは元・特別支援学級の先生です。おもちゃづくりを始めたのは、最初は自分のお子さんのためだったそうです。そのうち学校の授業でも使うようになり・・・。

ここのアトリエを始めたのは20数年前、地下室をつくったのは10数年前、とのこと。

自宅を開放してこどもの遊び場にしたり、工作教室を開いたり、つい最近は韓国で工作指導もしてらっしゃったそうです。

好きなことをやり続けて20数年経った姿というのをこうして目の当たりにすると、「好きを仕事にするためには」なんていろいろ小手先のこと考えるよりも、とにかくやり続けることなんじゃないかって思えてきました。

自分のやりたいことをやり、人と共有して喜んでもらえる。「好きを仕事に」の原点ですね。

 

そんな三輪先生をお招きして読み聞かせをやります。読むのはこの本

これに合わせて三輪先生がつくったおもちゃがこちら

絵本に合わせて木のおもちゃで場面をつくっていきます。立体的な紙芝居のよう。

愛知建築士会女性委員会の催しのひとつです。来年1月です。詳細は近いうちに書きますね。

 

そうそう、三輪先生にこんな質問をしました。「子供たちがおもちゃを無くしたりこわしたりしませんか?」

返ってきた答えが

「無くなったらつくればいいし、こわれたら直せばいいから」

素敵すぎます。

 

 

↓↓↓ 読んだらポチッとしてくださると嬉しいです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

北欧好きも建築好きも楽しめる 
トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園

友達がムーミン谷ツアーを企画してくれたので乗っかって行ってきました!

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園@埼玉県飯能市

こんなところがあるなんて知らなかったです。しかも無料で入れます、公共の公園です。

でも、侮ることなかれ。

けっこう建物が本格的だった!!!

  スナフキンがいそう・・・。

  北欧の雰囲気

 

中はこんな雰囲気。木材がふんだんに使われていてアイアンの手摺も凝ってる。

 木組みがなかなかカッコイイです。

 

子供っぽくなり過ぎないメルヘンがいい雰囲気

 こちらは今年オープンしたカフェ

中はこんな感じ。こちらも木がふんだんに使ってあって落ち着きます。

 古材がうまく使ってある。

 

これ!すごくないですか!木が一本削って作ってある(たぶん)

この日は平日で1日中雨降りだったから人が少なかったのかな。

だってこれが入場無料、駐車場も無料、このクオリティ、もっと人が来てもおかしくない!

子供も大人も楽しめます。

 

そしてここで遊んでいたら「今日は飯能市役所にムーミンが来ますよ」と職員の方が教えてくれて、

ムーミンに会えました!

2019年3月16日にムーミンバレイパークがオープンするそうですね。これはムーミン好き北欧好きにはたまりません!楽しみ!

スナフキンにも会えるかも!?

↓↓↓ 読んだらポチッとしてくださると嬉しいです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ