よつば暮らしデザイン室

ブログ

住まいづくりで大切にしたいこと

2月9日までおこなわれている愛知建築士会女性委員会の「わたしらしい住まいづくり」

作品展にだしたパネルでこんなことを書きました

住まいは暮らしの価値観が表れる場所

欲しい物を集める住まいづくりではなく、暮らしの価値観を考えることから住まいづくりを始めて欲しい。

今年も作品パネルをつくるにあたってやっぱりこんなことを書きました。

独立した頃からこの想いは変わっていません。

素敵な物、かっこいい物、があふれている今、好きなものに囲まれた暮らしを提唱するようなキャッチコピーもあちこちで見ます。

でもそれはちょっと違うと思っています。

結果として「好きな物」が集まったのであって、最初から「好きな物」を集めることが住まいづくりではありません。

目指すのは、物じゃなくて、心の豊かさや満たされた時間を味わうこと。

そのための日常の空間づくりです。

情報が多い今の時代だからこそ、振り回されずに自分の暮らしの価値観を見つめて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

あなただったらどこに建てる?           女性建築士による読み聞かせ&ワークショップ

読み聞かせ&ワークショップ「ちいさいおうちどこにたてる?」名古屋市港図書館と愛知建築士会女性委員会の共催で開催しました!

最初は木のおもちゃ作家三輪さんのおもちゃが出てくる絵本の読み聞かせです。

絵本「ちいさいおうち」知っていますか?

自然豊かなのどかな場所に建てたちいさいおうち、時間の流れと共にまわりがどんどん都会になっていく・・・、っていうお話です。

お話にあわせて木のおもちゃがどんどん出てくる様子のみんな食い入るように眺めていました。

 

後半は、じゃぁみんなだったらどこにおうちを建てる?っていうことで。

折り紙でちいさいおうちをつくり地図の中に置いていきます。

大人もけっこう夢中になって作ってます。ていうか、むしろ大人が夢中かも!?

これがみんなが置く前の地図。わたしたし女性建築士たちでつくりました。

 

  

みんな自由に楽しんでます♪ どんどん町ができていく~♪

完成がこちら!

      

山の上に建てたり、島に建てたり、駅や公園の近くに建てたり、お城ができたり、学校ができたり

ロープーウェイができたり(これは大人ww)

何をつくる?どうやってつくる?どこにつくる?

そんな経験から「ものづくり」「建築」に興味をもってくれたら嬉しいなぁ。建築は楽しいよ♪将来いっしょに建築やりましょう!

 

第29回わたしらしい住まいづくり by愛知建築士会女性委員会
会場はいずれも
金山南ビル(旧ボストン美術館)11階名古屋市都市センター

★セミナー
大島芳彦氏『なぜ今リノベーションを考えるのか~物件を物語へ』

2月1日(土) 14時~16時 資料代500円
申し込み
コチラ


★女性建築士の作品展
1月28日(火)~2月9日(日) 
火~金 午前10:00~午後6:00
土・日  午前10:00~午後5:00
※月曜休館 最終日は午後3:00まで
入場無料

★女性建築士による無料相談会
2月1日(土)~2月9日(日)10時~12時
月曜は休み

住まいの絵本読み聞かせ&住みたい町づくりワークショップ

絵本好き、工作好きなお子さんと一緒に楽しめるイベントです。

「ちいさいおうち」の絵本にあわせて木のおもちゃが出てきます。紙芝居ならぬおもちゃ芝居!?

そのあとは折り紙でおうちと町をつくるワークショップです。

どんなところに住みたい?何があるところがいい?

そんなことをみんなでワイワイいいながら町をつくっていきます。

親子で楽しめるワークショップです。参加費無料です。みなさまのご参加おまちしてまーす!

◎日時:1月25日(土)10:20~12:00

◎名古屋市港図書館集会室

◎参加費無料 予約不要