よつば暮らしデザイン室

ブログ

新築でもおかたづけでも今年は住まいをなんとかしたと思ったなら

今年は住むところをどうにかしたいなぁ、ってお正月休みに家族会議した人いませんか?

新築でもリフォームでも賃貸の引っ越しでもおかたづけでも。

住むところを変えたいって思った時、間取りとか広さとかデザインとか駅から何分とかいくらとか、そういう条件を考えますよね。

それはもちろんそうなんだけど。

どうせお金かけてつくったり買ったり引っ越したりするなら、もっと満足度をあげて快適にすることを考えてみませんか。

 

家にいる時に快適に感じるのはどんな時ですか?

条件に優先順位をつけたとして、一番にくるのはなんですか?その理由は?

あなたが一番大事にしたい家での時間は何をしているときですか?

あなたにとって家はどんなところですか?

 

そんなこと考えなくっても家は手に入ります。広さと設備と価格が合えば問題なく暮らせるでしょう。

でも、それで人生に満足いくような家になるかといったらそうじゃないと思います。

人が何かを欲しいと思うのは、そのもの手に入れることが目的じゃなくてそのものを手に入れたことで得られる何かしらの満足感があって、欲しいと思うのだと思います。

だから、手に入れたのにも関わらず期待したものと違ってがっかりしたりするんです。

手に入れた先のどうなりたいかっていうイメージがあるかないかでは、目指すところが全然ちがいます。

あれをやりたい、これが欲しい、だけじゃなくて、それが欲しい理由、それが叶ったらどんな感情を得られるか、そんなことを考えてみてください。

思い通りの自分になってやりたいことができる自分でいたいなら、毎日暮らす場所のストレスをなくして最高の自分になるように環境を整えることはとても大切です。

毎日暮らす場所から受けるエネルギーは大きいですよ。

そこそこの場所でまぁこんなもんかって暮らすか、居心地のいいところで最高の満足度で暮らすか。

人生が大きく変わってくる気がしませんか?

 

それを考えるお手伝いをするのがハウジングコーチです。

2月24日、ハウジングコーチによる住まいについて考えるワークショップを行います。

新築でもリフォームでもおかたづけでも、これからの住まいを快適にしたいと考えている方、ぜひご参加ください。

興味のあるかたは「お問合せ」からどうぞ。