よつば暮らしデザイン室

ブログ

収納計画のためのおかたづけ

GWですね

みなさんそれぞれのお楽しみがあるかと思います。

なかには、お家での~んびり、ていう方もいらっしゃるかな。

連休を利用して普段できないことをしよう ということで

おかたづけ

にガッツリ取り組むのもいいんじゃないでしょうか。

 

さわやかなこの季節はおかたづけにはピッタリ

夏なんて、やってらんないですからねぇ。

 

家づくりを考えはじめた方には特に実践してもらいたいですね。

 

収納計画をたてるということは どこに何をどのようにしまうか ということですが

それはイコール どこで何をどう使うか がわかっていなければいけません。

収納の鉄則は

誰もがしまいやすいこと

使うところの隣りの部屋に収納場所があったらまずしまいませんよね(笑)

 

今、家の中にどんなものがどのくらいあっててどこで使っているのか きちんと把握するためには

全部出す

手に取る

これを必ずやってください

これは欲しい!いる!

というものだけとっておくようにしてください。

 

それがあなたの適正量です。

それ以外のものは「壊れていない」「使える」ものでも

今のあなたにとっては不要なものです。

家の中にとっておいたとしても

場所をとるだけ、かたづかない、という状況をつくりだし

あなたにストレスを与えるだけのものになってしまいます。

そんな状況をわざわざつくりたいですか?

 

どこで使うものか、ということと、 適正量がわかれば

収納計画は上手くいきます。