よつば暮らしデザイン室

ブログ

金メダリスト小平奈緒さんの言葉

スピードスケートの小平奈緒さん、念願の金メダルとりましたね!

以前なにかのインタビューで小平奈緒さんがこんなことを言っていて、とても印象に残ってます。

『永遠に生きるかのように学べ。明日死ぬかのように生きよ』

Learn as if you will Live Forever,
 Live as if you will Die Tomorrow

もとはインドのマハトマ・ガンジーの言葉のようです。

永遠に生きる、明日死ぬ。なんだか矛盾しているようだけど、どちらも「今」に集中しているような気がします。

今できるかぎりをつくせ、今しかないと思え。

いつ死んでも後悔しないように、っていう考えもあるけど、それは私はあんまり好きじゃないんですよね。後悔するとかしないとかそういうことじゃなくて、ただやり尽したい生き切りたいって思います。後悔とか満足はそのあとからくっついてくる感情にすぎなくて。

後悔しないためにやるのではなく、自分を出し切りたいだけ。って私は思う。

 

フィギュアの羽生くんは金メダル後のインタビューで

「いろんなものを捨ててきた。捨てて捨てて最後に残ったものはこんなに小さかった。何が幸せかを考えた」そういって両手で円を作ってた。

彼にとっての残った幸せは「オリンピックの金メダル」だったということ。そこにすべてをかけると自分で決めてそれを実現させてきた。

オリンピックでメダルを争うようなレベルの人たちは、元々備わってる能力も高いけどそれだけではあそこまで到達できなくて、あとは本人の考え方と実践力なのだと思う。どこまでストイックに上を目指して自身を鍛えるか。

それができる人間が自分の能力を開花させる人。

どうせ生きるなら自分の能力を出し切って生きていきたい、と思う。

思ってるだけじゃだめなのだけどね。ここが凡人。

 

【まちゼミ@岡崎】受付中です。

『新築・リフォーム 失敗しない工務店の選び方』

3月13日 火曜 13:30~15:00

3月17日 土曜 10:00~11:30

せきれいホール集会室202

無料です。お気軽にどうぞ。お待ちしてます♪

 

 

↓↓↓ みなさまの応援クリックが励みです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ