よつば暮らしデザイン室

ブログ

使いやすい住宅設備をお得に手に入れるコツ

こんな記事がありました。

「引っ越して9年間、ガスコンロ横にある調味料の入る引出に気づかなかった!」

 

えええええええええええええええ!!!!

気づかないって!?なぜに!?

キッチンの引出とか扉とか、片っ端から開けませんか???最初に。

注文住宅を建てるお客様は、キッチン収納なんて目を皿のようにして見まくってあれこれ悩んで決めてるから、そういう細かいことまで気づく人を当たり前に思ってたけど。

気づかない人というのが信じられなかったのだけど。

どうやら結構いらっしゃるらしい・・・。

マンションや賃貸や建売だと気づかない人もいるかもですね。自分でキッチン選んでないから。世の中っていろんな人がいらっしゃる・・・。

 

キッチンや洗面化粧台のような住宅設備はメーカーがあれやこれや新しい機能を開発して、正直言って過剰気味。なくてもいい機能がいっぱい。おまけに各メーカー大差ない。どこかのメーカーが作るとすぐ他も真似するから。

設備の価格は住宅価格に影響大です。あっという間に高額になることもあるし、ここをうまく抑えて他のところに費用をかけて質をあげることができる。

家づくりの場合、設備の価格は業者と工務店の取引具合で決まるので、メーカーや仕様をお客様で指定して決めることは価格的には得策ではありません。

工務店にお値打ちに入るメーカーを教えてもらってその中から決めることが価格を抑えるコツです。

もちろんどうしてもこれがいいっていう希望があるならいいですが。

設備のショールームいくとキラキラしてて目移りしますが、それほんとに要る?欲しい?って自問自答しましょうね。

無くてもいいものにはお金をかけない!

目の前の誘惑より長い目の質を選ぶことが、いい家づくりでは大切です。

 

↓↓↓ みなさまの応援クリックが励みです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ