よつば暮らしデザイン室

ブログ

Category Archives: 仕事をする

お客様からの感謝は仕事の目的なのかどうか

住宅業界でよく見かけるキャッチフレーズに「お客様の笑顔が私たちの喜びです」「お客様からのありがとうの言葉が一番うれしいです」っていうようなもの。

たしかにそうなんだけど、なんだかもやっとするんですよね。

笑顔や感謝をいただけることはたしかに嬉しい、それは間違いない。

でもそれは「おまけ」のようなもので、それ自体は目的じゃないしそれを目指してやってるわけじゃない、って思うんですよね。

仕事に限らず、感謝や笑顔を期待してそれをもらえることを喜びにしてしまうのは、どこか脆い気がする。

それをすること自体が喜び、という状態じゃないと何事も続かないし達成できないんじゃないかな。

金メダルをとったスポーツ選手が「みなさんの応援が大きな励みになりました!」っていうけれど、金メダルをとりたい!っていう情熱があるからこそ、声援が後押しになるのだと思う。

自分の情熱が着火の炎であって、声援や感謝はそれを大きくするかどうかなだけ。

日々の忙しさや実務に追われると、私の情熱ってなんだっけ、となってモチベーションがさがるのだけど。

そういう時は本屋にいって建築のコーナーでぱらぱら立ち読みしていると、夢中になって読んでる自分に気づいて、

やっぱり私はこの建築という世界が好きだーーーーって思うのです。

 

 

【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】
◎そろそろ家づくりかなぁっておもっている方
◎いろいろさがしてるけど決まらない方
◎リフォームしたいんだけどどうしたら
いいのいいのか悩んでる方
◎インテリアが好きな方
◎部屋をかたづけたい方
◎コーチングが好きな方

家づくりは情報ばかり集めても答えはでません。
あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功するコツをハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話します。 
後半は、あなたの理想の住まいをつくる「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
次のステップがきっと見えてきますよ。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21

参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒

「集客に困らない」とさらっと言える人の仕事術

今日は、全国をまわる人気占い師ほしみんこと星見かおるさんと販促軍師の笹野さんによる「セルフマガジンお話会」でした。

セルフマガジンとは、会社でいったら会社案内パンフレットです、その個人版がセルフマガジン。

これがほしみんのセルフマガジン。1か月で3000冊とか!?驚異的な数字です。私なんて500冊を2年近くでさばいてますから。

なぜこれをつくろうと思ったのか、これをつくる過程、全国をまわる仕事のやりかた、なぜ今のスタイルになったのか、などなど。

ほしみんにしろ、笹野さんにしろ、いわゆる「仕事が早くて頭の回転の良いできる人」です。

だからうまくいくんでしょ、って思われがちだけど、それは結果的な評価であって。

話を聞いて思ったのは、やることに軸があってぶれてないってこと。

「占いバカなので占いさせてくれるならどこでも行きます」ってことも、このセルフマガジンは集客目的というより、表紙に書いてある通り「悩みは解決できるってことを伝えたい」ってことも、

いさぎよいくらいにシンプルでぶれてない。

全国行くってなると交通費とか集客とかどうなるんだろー、とか、セルフマガジンつくるにもあれも入れたいしこれもいれたいし集客もしたいし、とか。

そういうことをあれこれ考えてしまうのだけれど。

これをやるならこれを達成できればいい、っていう目的と、そこへ向けての行動の速さが成果につながるのだと思います。

それができる人が結果的に「仕事のできる人」って言われるんですよね。

それからもう一つ。

集客とか売り上げうんぬんより先に、「これを提供したいんだー」ってことが先にあるってこと。それが独りよがりではないということ。

好きなことを仕事にする、ってよく言うけれど、自分の好きなことをやるのが仕事の目的じゃなくて、人の役に立たなきゃお金払ってくれるわけなくて。

「自分の好きなことが人の役に立つ」これが喜びにならないと仕事としてまわらないと思うんだよね。

売り上げあげたーい、だけではどこかに無理がくる。

あちこちで言われることだけど、「想い」「熱意」なんだかんだいってこれが大事。

さて、私はどうするか。

家づくりのセカンドオピニオンとコーチング、初心にかえってこれを広めたい、やっぱり。

豊橋にいったのであんかけスパ!あつあつでうまうまでした。

 

【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】
◎そろそろ家づくりかなぁっておもっている方
◎いろいろさがしてるけど決まらない方
◎リフォームしたいんだけどどうしたら
いいのいいのか悩んでる方
情報ばかり集めても答えはでません。あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功する方法についてハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話があります。 
後半は、あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
次のステップがきっと見えてきますよ。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21

参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒

嫌な気分でも仕事をスムーズに終わらせる3ステップ

仕事していると、イラッとしたり、むかついたり、はぁ?って思うようなことは起こりますよね?

え、そんなことないけど、っていう人格者のかたはこの先は役にたたないのでどうぞスルーしてください。

私はけっこう怒りの感情が表に出るタイプで、そこまで言う?っていう厳しい言葉を吐いたり、向けられた刃を倍にして返すことができる人です。

でもまぁ、それをしてもいい結果にならずに後で猛省するんですよね。勝手に一人でいらついて勝手に怒って勝手に感情を浪費して勝手に疲れて勝手に落ち込んで。

そんなことをしていては仕事はスムーズに終わらないわけですよ。自分の感情の問題で時間を浪費するって、もったいないですよね。

そんな反省を経て試行錯誤して、うまく落ち着くようになったやりかたが

「仕事に自分の感情を載せない」ということです。

『これだけの資料でこれやれって無理に決まってんじゃん、って思いながらメールしない』

『これ終わらせるためにあれとあれやらなきゃいけないのに間に合うと思ってんの、って思いながらスケジュール組まない』

『これって私がわざわざやることか、って思いながら図面かかない』

え?そんなこと?って思う人が多いのかもしれないけど。けっこう知らず知らずにうちに感情を載せたまま仕事していたんですよ、私は。

きっとメール受け取った相手には伝わるでしょうね、イライラが。

こういう仕事のやりかたは私自身も感情が長引くんですよね。ほんと、未熟者です。

なので、それやめました、感情を載せて仕事することを。

具体的には

①まずは嫌な感情をそのまま吐き出す。例えば、メールをその勢いでそのまま書いてみるとか、メモ用紙に感情をぶちまけて書くとか、独り言で口に出して言うとか。心の中で思ってるだけだとダメですね、書く言うなど、とにかく外に出す。

②捨てる。メールや書いたものを。そして嫌な感情も、ポイッと捨てる。

③今やることの事実のみに集中する

どんな感情も、なかったことにするのはよくないと思っています。長引くだけ。

必要なのは、切り替えと目の前の事実に集中することだけ。

そんなことか、って思うようなことだけど、感情と事実をまぜてしまってることで起きてる不都合ってけっこうあるんじゃないでしょうか。

 

【ハウジングコーチでわかる理想の住まいづくりワークショップ】
情報ばかり集めても答えはでません。あなたの人生観や家族観を紐解くことで、あなたにふさわしい住まいがわかってきます。 
前半のセミナーでは、住まいづくりが成功する方法についてハウジングコーチ協会理事長平田広幸からお話があります。 
後半は、あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。 
次のステップがきっと見えてきますよ。 
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしてます!

日時:2019年9月29日 日曜 10時~12時
場所:岡崎市 甲山閣 
HP
愛知県岡崎市六供町甲越6−21

参加費:500円(税込)
駐車場:ありますが数が少ないため満車の場合は市民会館駐車場へ停めてください
お申込みはこコチラ ⇒