ブログ

Category Archives: 仕事をする

休みが思いっきり楽しめる働き方してますか

長期休暇だーー!!!っていう人も多いでしょうか。

会社員がいいなって思うことの1つは働かなくても金がもらえる休暇があるってことですね。そこは単純にうらやましいです。

以前は、私も長期休暇になると友達とあちこち旅行にいきました。あっちの友達とあそこへ行き、こっちの友達とここへ行き、って具合に。

楽しい旅行から帰ってくる道中ある友達が「あーーー、仕事かーーー、胃が痛くなる」って激しくため息ついたんです。胃が痛くなるっていうのは大げさに言ったんでしょうけど、仕事のことを考えるとそれくらい憂鬱になるってことです。

それを聞いたとき、なんか残念な気持ちになりました。なんだか旅行を満喫してないような、仕事を一時的に忘れる時間になってるような。

長期休暇じゃなくても毎週日曜日の夕方になると憂鬱になるとか、休暇と仕事の気分の落差が激しい、それっておかしいというか、なんでそんな気分になるような仕事のしかたしてるの?って思うのです。

休暇は、仕事の嫌なことを忘れるためにあるの?休暇は楽しくて仕事は楽しくないものなの?

そうじゃなくて、仕事は仕事で楽しいし、休暇は休暇で楽しいもの、じゃないですか。

仕事やりきったぜー!明日から休みだー♡

旅行楽しかったわー!明日から仕事だー♡

っていうのが一番いいはずです。

仕事の憂さ晴らしのような旅行なんて残念すぎる。

仕事を思いっきりやりきってるからこそ休暇を満喫できるし、休暇を十分休暇らしく過ごすから仕事も充実するってもんです。

↓↓↓ みなさまの応援クリックが励みです!!!wink

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

目標がないと上手くいかないのか?

やりたいことをやるとか、よりよく生きるって話の時、目標をたてましょうっていうようなワークやったりしますよね。

目標がない人は「目標がないことが悩み」って人もいます。

目標ないと、うまくいかないんでしょうか?

 

先日亡くなられた100歳を超えても現役医師だった日野原重明さんと、100歳を超えても現役画家の篠田桃紅さんの対談を見ました。

お二人ともその道で実力を発揮して大成されていらっしゃる方です。でも、対照的でした。

日野原先生は何年も先までスケジュール帳に書き込みやることを決めてこなしていくタイプ。篠田さんは「あたしは全然手帳ってつかったことがない。目標とか決めたことないの。」っておしゃってました。

どっちがいいという話ではなく、どうやったら自分が想い通りに行動しやすいか、そこを考えればいいのだと思います。

思い立ったら即行動、っていう瞬発力のある人は目標なんてたてなくっても行動した結果がちゃんとのこっていく。気が付いたらそうなってた、ってこともある。

あれこれ考えていつまでたっても行動しない人は、いつまでにどうしたいっていう目標たてて行動を細分化してファーストステップ決めたほうがやりやすい。っていうか、そうしないと行動をおこさない。起こせない。

日野原先生が後者の「行動を起こせない」ってタイプじゃない気がするけど。

目標が後付け、って人もけっこういるんでは?勢いではじめたものの目指す方向がわからなくなっちゃったとか。そういう人は目標よりも今の立ち位置をみたほうがいい気がします。たぶん。目標決めてがんじがらめになるより瞬発力もってたほうがいいと思うから。

一番最悪なのは、目標きめて計画たててワクワクして「なんかできる気がする~」って言って、行動せずに結果もない人。

何も行動せずに結果がないより、行動して失敗という結果を得たほうが今後の糧になるのは確かです。

目標なんてなくったって、やりたいことをそのとおりに行動すればいいのです。それだけのこと。

 

今日、7月23日は新月だそうです。あんまりそういうことに詳しくないけど、新月に目標たてるといいそうですよ。

私のように尻が重くて考えても行動しない人はそういうことも利用して自分を上昇させるのもありだと思います。

 

 

↓↓↓ みなさまの応援クリックが励みです!!!wink

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

好きなことだけじゃ仕事にならない理由

好きなことを仕事にしたい、という人が多いようですね。

起業塾とかセミナーとかコンサルとか、ブームか!?って思うほど目にしますが、実際好きなことで起業して思うような利益を出してる人って何割くらいいるんだろ。

趣味や習い事の延長で資格とって仕事にしようっていう人もいるようだけど、趣味や習い事の延長じゃないと思うんだよね、仕事は。

当たり前だが、対象がまるでちがう。

趣味で満足するのは自分だけど、仕事で満足するのは自分じゃなくてお客様です。

「好きなことだけやってれば上手くいく!」っていうようなことを言う人もいるけれど、それを真に受けてそれしかやらないで仕事として成り立つわけないんです。

好きなことを仕事としてまわしていくためのあれやこれやも当然やるんですよ。でも、好きなことを目的や軸にすえていたらそういうあれやこれやも好きなことに含まれていく、っていうのは「好きなことを仕事にするメリット」だと思うんです。

好きなことを仕事にしたいなら、「仕事をする」ってことが好きじゃないと多分厳しいです。

「仕事をする」=人を喜ばせる、社会の役に立つ、そのための創意工夫にエネルギーをそそぐこと。

それが好きじゃない人は好きなことは単純に自分が楽しんでいればいいんじゃないでしょうか。

お金のため、っていうなら普通に就職したほうがいいですよ。

 

↓↓↓ みなさまの応援クリックが励みです!!!wink

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ