よつば暮らしデザイン室

ブログ

Category Archives: 仕事をする

新しいことを始めてうまくいく人にはきっとこれがある

先日ひらめくカードのモニターをさらっと募集したら、思いのほか申し込みをいただきました。

おおおおっっっっ!大丈夫か!まだ1回もやったことないけどおっっっ!

って急にあたあたしてしまいました。

ほとんど何も考えずにとりあえず募集したんですよね(笑)

思えば、新しいことをやり始める、というのが何年振りかのことで。独立した6年前くらいはこんなことしょっちゅうだったなぁ、と思い出しました。

そもそも、設計しかやったことない私が、営業の手紙を送るとか、初めての会社に訪問するとか、人前でえらそうにセミナーするとか、すべてが初めてだったんですよね。それこそ人前で自己紹介すらしたことなかったし。

でも、わりと平気だったんですよね。そういう今まで考えもしなかったことをやることが。

それは、私が特別に度胸があるとか人見知りしないとか、そんなことではなくて。

あるとしたら、あの時の私にはこれがあった。

『覚悟』

その時は意識してなかったけど、今思えばそうだと思う。

独立する!思いついたことはなんでもやる!営業する!セミナーする!ブログ書く(毎日じゃないけど)!人と会う!愛想よくする!電話にでる!

全部覚悟したんだよね。ちゃんと、自分で。

ハウジングコーチも。受講した時、私はこれで生きていく!くらいに思ったんでした(笑)

7月に受講した時、名古屋でワークショップを開催する!って決めたし。やらなきゃハウジングコーチになれないわけでもなんでもないけど。

11月と翌年3月と2回開催して2回ともそれなりに集客できてるし。集客ぜんぜんできないこの私が。

コーチングセッションもすぐにモニター募集して、10人くらいはあっという間にやったように思う。今みたいにあたあたすることもなく(笑)

あの頃は、それをすることが「当たり前」になってたんですよね、私の中で。

やらないという選択肢がなかった。そうしないと生きていけないというくらいに。

楽しかったなー。今より仕事はなかったけど。

今はどうかというと・・・・。

ブログ1か月書いていなくても、セミナーしなくても、営業しなくても、「仕事」はある、売り上げはある。

だから、何かをやろうにも心のどこかで、「そんなにがんばってやらなくてもいいじゃん」っていう気持ちがあるんだよね。

毎日ブログ書かなくてもいいじゃん、セミナーしなくてもいいじゃん、集客できなくてもいいじゃん。

今のままでよければ。

今のままでよければ!

今のままでよければ!!!

結局、人が何かのアクションを起こせるかどうか、それを達成するまで続けるかどうかは、「今の状態から抜け出す覚悟があるかどうか」だと思う。

 

「ひらめくカード」であなたの本心を見つけ出し、
次の一歩を踏みだすためのコーチングをします。

カード使いになったばかりなのでまずは100人を目指します!

◎6月中にお申込みくださった方は無料で行います。
◎1セッション30分~1時間。対面またはZOOM。
◎対面は岡崎市内のカフェまたは私の事務所、時々安城市、時々名古屋市(私が出掛ける用があるときついでに)

◎お申込みはFacebookメッセンジャーか右上の「お問合せ」からお願いします。

どうぞお気軽に受けてみてください。お待ちしてます!

★6月セッション可能日(6/5現在)
対面可能日:6/11午後3時以降の名古屋市伏見か名駅、 6/16、6/19、6/30
ZOOM可能日:6/25、6/26、6/28いずれも夜7時以降

『はたらくなでしこ』出展します!
7月21日 日曜 @蒲郡市にある住宅展示場SEARESラグーナ
「あなたの夢のサロンを実現させよう」
インテリアコラージュとコーチングであなたが思い描くサロンをビジュアライズしていきます。夢を夢のままにしない第一歩をサポートします。

連休明けにモチベーションありますか?

連休明けですね、仕事に行くのが気が重いのか、さあやるぞ、なのか、あなたはどちらですか?

やる気がない時「モチベーションがあがらなーい」なんて言ったりしますが、日々の仕事のモチベーションは必要でしょうか。

モチベーションとは「人が何かをする際の動機付け、目的意識」とググるとでてきます。

仕事の目的や動機を考えるのは大切ですよね、ただ人に言われたからやるとか、金もらうためにしかたなくやるとか、それじゃ気が重くなるのも当たり前。

自分が何を目指してこれをやるのか、どういう成果を目指すのか、一つ一つの仕事にそれを持って臨むのは伝わるものも成果も違ってきます。

でも、逆もあって。

モチベーション云々に関わらず、どんな状態でも一定の成果がコンスタントにさせたらいいなと思いませんか?

さぁやるぞって気分でいつもいつも臨めればそんないいことはないですけど、そうじゃない時だってありますよね、人間だもの。

そんな時にがんばってやる気をだそうとしたところでそれ自体がしんどくて、仕事に入る前に疲れちゃう。

それを補ってくれるのがルーティーンだと思います。

イチローが細かくルーティーンがあったのは有名ですよね。あれは自分がいつでも最高の状態に保つために自分自身で編み出した技なんだと思います。

漠然と朝の支度をするんじゃなくて、自分自身をチューンアップするかのように、レース前のアスリートのように、コンディションを整えてあげていくと、何も考えずともスムーズにスタートできれば楽に稼働できるんじゃないでしょうか。

私の場合はそれは前の晩から始まっていて。前の日に今日の振り返りを手帳に書くんですけど、ほんの一言ですけどね、その時同時にざっと翌日の行動を目に入れます、あんまり細かく考えると寝れなくなるのでそこは適当にざっとです。

朝起きたらカーテンをガッと開けて目を覚ます。仕事場に行ったら掃除して手帳をデスクに開いて置く。

あとは車の運転。これが私にとってはいろんなことのスイッチの切り替えになります。昨日私は5連休明けの仕事だったのだけど、車を運転して仕事場に向かう間に、自分で顔つきが変わっていくことを感じました。完全に仕事モードになってました。ハンドル握って前に進むっていう行為は意識を前に進ませるのかも、私の場合は。

逆に、スムーズにいかない時は着る服が決まらないときですねー、大して服にこだわりがあるわけじゃないけどこれが時間がかかるとちょっとテンション下がります。

こういう、自分はこれをしたら気持ちが切り替わる、うまくいかない時はこれが影響が大きい、ってことを知っているということ、そしてそれをうまく使えるということは、とても重要だと思います。

人間の状態なんて日々変わる、いい時もあればよくない時もある。よくない時をすぐに上げる方法を持っていることも必要だと思うけど。よくない状態になる前に、平均点がいつもよければ下がることも少なくなるはずです。

自分を負担なく整えていつもニュートラルでいられること、私はそれを意識しています。

「そろそろ家づくり」の方へワークショップ開催します!
【カードゲームでわかるあなたが幸せになる家】
あなたの理想の住まいをビジュアライズする「インテリアコラージュ」と、言葉で表す「カードゲーム」を組み合わせたワークショップを行います。
6月2日 日曜 10時~12時
参加費:おひとり500円
場所:岡崎市内
お申込み、お問合せはメッセージください!


かっこいいデザインにすれば売れるのか?

『デザインを社長の右腕に』

デザインを活用して中小事業者の事業拡大の支援をするという「オカザキデザイングッド」

今日はそのプロジェクトマネジメント塾の最終回、今までの報告会に加えてセミナーもありました。

デザインを新しくして停滞しているものづくり事業をテコ入れしたい、という事業は多いけれど、実際に上手くいっているのはそうはないのでは。

今日のセミナーはデザイナーと事業者の二人三脚で新しくブランド展開をしている、富山県高岡市の地場産業の瀬尾製作所の瀬尾社長のお話がありました。

瀬尾製作所

この会社知ってました、というか、かっこよくデザインされたこれを何度もネットで見ていて、設計する家で使いたいと思っていました。まだ実際に使ったことはないけれど。自分の事務所をつくるときは使いたいなー。

まさかこんなふうにこの製品が生まれる過程のお話が聞けるとは。

濃い話がいっぱいでした。肝に銘じようと思うような言葉がいっぱい。

いい仕事は、濃い出会いと濃いコミュニケーションと濃い時間が生み出すのかも。

印象に残ったをい話しをいくつかご紹介。

・デザイナーは売れるものをつくってくれる魔法使いではない
・今何をつくるべきかは事業者自ら責任を持って自分で決めるべき
・互いの長所をもちより短所を打ち消すパートナー
・何をつくるかより、何で役に立ちたいか
・ただきれいにまとめるだけではなく、顧客課題の解決に向ける
・自分たちがどのように考えどのように役立ちたいか顧客に伝えることは、製品をつくることと同じくらい労力をかける価値がある

瀬尾製作所さんがつくっている仏具や雨樋は、市場規模自体がどんどん縮小しているはず。その中でも、デザインに取り組みだした2009年にくらべると今は売上高は2倍くらいにのびているそう。

デザインって、もってる長所を最大限に生かすためのツールなのかも。あくまでも、事業者がミッションとビジョンを語ることが前提で初めてデザインが成り立つ。

 

かっこいいカタチをつくりたがるデザイナーは多いけれど、事業者とコミュニケーションをとって事業展開まで一緒に考えることができるデザイナーは少ない、って話があって。

だったら、カタチを考える「デザイナー」とは別に、事業者の戦略を聞き出す「ディレクター」的な人がいてもいいんじゃないかと思った。そして私はそれをやりたい。工芸の世界で。

 

 

 

 

のこりわずかです!

まちゼミ『心もおうちもスッキリ!かたづく暮らしのコツ」
3月12日 10:00~11:30 残席1名
3月26日 13:30~15:00 残席1名
岡崎市りぶら 101会議室
参加費無料