よつば暮らしデザイン室

ブログ

Category Archives: おかたづけ

かたづけ苦手な人を脳科学的に分析すると

今日読んだ本にかたづけが苦手な人と脳の働きについて書かれた箇所がおもしろかったのでご紹介しますね。

何かに執着してなかなか抜け出せない人と、簡単に切り替えられる人、っていますよね。

過去の失敗をなかなか忘れられない、別れた恋人のことをなかなか忘れられない、などなど、気にしてしまう人とそうでない人。

そういう性格の違いはどこからくるか。

性格の違いは遺伝と環境によりますが、脳科学的には「ドーパミン、セロトニン、などのホルモンとそれを受ける受容体の質と量による」のだそうです。

遺伝的な要素が大きいわけです。

そんな生まれつきの性格ならしょうがないのか、というとそうではなくて。

執着心が強くて切り替えがうまくできない人にお勧めなのがかたづけ、特に物を捨てること、だそうです。

「捨てられない」「一定の趣味に固執している(マニアになってる)」というのはかたづけが苦手な人の特徴です。

脳科学の研究でそのようなタイプの人は物を捨てる時、大脳辺縁系(だいのうへんえんけい)の中の島皮質(とうひしつ)と前部帯状回(ぜんぶたいじょうかい)の活動が活発になる。この2つの部位は傷みの中枢でもあり体の痛みだけでなく「心の痛み」につながる部位であるということ。

どういうことかというと、執着心の強いかたづけ苦手な人は、物を捨てる時必要以上に物に感情移入し擬人化してしまうので苦しくなって捨てられない、ということ。

苦しくても思い切って捨てること、そうして耐性をつけていくこと、片付けた後の執着心がやわらいで快適になったことを味わうこと。

こうしていくと、物事への考え方も変えられていく、とのことです。

この本は、「気の持ちようが大事!という精神論ではなくて脳の働きを理解して心の持ち方を変えていこう」という趣旨で書かれてます。

脳は日々の習慣によってクセを変えられるんです。

どういう時に脳がどう働くかがわかると、どうすると脳が都合よく働いていい感情が生まれるか、がわかる。

無駄に感情が落ち込むことも荒げることもなくなる、自分をうまくコントロールできる。

かたづけはその訓練のひとつってことですね。

読んだのはこちらの本。読むことが苦手で時間がかかる私でも1日で読めました。

 

↓↓↓ 読んだらポチッとしてくださると嬉しいです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

あなたの行動を妨げている物は何?

おかたづけ実践サポートに伺うと、そのお宅特有の「何か」がやたらと多いってことがあります。

こちらのお宅はこんな感じでした。

文房具が、しかもハサミがこんなに。ちなみに3人家族のお宅です。部屋数よりもハサミが多いじゃん。

先日うかがったお宅は布団が押入れ2,3か所にいっぱいで、それを運び出すだけでトラックほぼいっぱいに。

キッチンのおかたづけをしたお宅はあっちからもこっちからも出汁パックがでてきたこともありました。

そのお家の生活スタイルというか無意識に気にしていることの物がついつい増えていく、という傾向があると思います。

工作や紙ものが好きな人はハサミがいっぱい。

出汁にこだわりがある人は出汁の安売りをみるとつい買っちゃう。

親戚や人が集まったときのおもてなしをきちんとしたいと思っていると布団や食器を大量にストック。

無意識に思い込んで溜め込んでいるもの、あなたのお家もきっとありますよ。

見て見ぬふりをしている収納場所を全出しすることでそれがわかります。

見て見ぬふりをしている物たち、それがあなたの行動を妨げてます。

一人でそれをかたづけるのはしんどいですが、

私のかたづけサポートではコーチングでやる気をおこしてからとりかかるのでやらずにいられなくなるから必ず実行できますよ。

 

↓↓↓ 読んだらポチッとしてくださると嬉しいです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

心がざわざわもやもやして立ち止まってる人へ

自分を変えたい人、もやもやしてる人、立て直したい人、リセットしたい人。

自分の今の状況を把握していますか?日々の行いがどうなってるかわかってますか?

それがすぐわかる方法があります。

今あなたが家の中にいるなら、家全体を冷静に俯瞰して見渡してください。

置かれてる物はどんな状態ですか?目にはいる物はどんな物ですか?あなたが望んだ物が望んでいる場所にありますか?

その部屋を見て、あなたは何を感じましたか?それはあなたにとって望ましい感情ですか?

それが今のあなたの状態です。

部屋の状態は嘘をつきません。物は勝手に動きません、都合よく出ていってもくれません。

心がざわざわしたり、前に進めなかったり、思うようにいかなかったら、一番簡単に改善するのは部屋のかたづけだと私は思います。

メンドクサイとか、嫌だとか、余計なこと考えずに、

目の前のものをかたづけましょう。

毎日目にする環境は無意識にあなたに入り込みます。環境のざわざわ感があなたの心のざわざわ感を引き起こします。

部屋がきれいで悪いことなんてない!

あれこれ考えるヒマあったらさっさとかたづければよい。

 

 

↓↓↓ 読んだらポチッとしてくださると嬉しいです!!!

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ